家族カードも海外旅行傷害保険の補償対象になるの?

楽天カード付帯の海外旅行傷害保険は家族カード会員も対象になる?

家族カードで海外旅行傷害保険の対象に

楽天カードには年会費無料で家族カードを付帯することができます。

また楽天カードには海外旅行傷害保険も付帯しますが、家族カード会員も補償の対象になるのか気になりますよね。

実は家族カード会員も楽天カードの海外旅行傷害保険の対象になるんです。

でも保険適用にはある条件が付くのです。

この記事では楽天家族カードと海外旅行傷害保険の関係についてご紹介します。

家族カード会員も利用付帯が条件

別記事でも解説しているように、楽天カードには海外旅行傷害保険が付いているんですが、その適用には「利用付帯」が条件となっています。

つまり海外旅行に行く前に旅費の全額か一部を楽天カードで支払っておく必要があります。

【旅費の一部の例】

  • 海外ツアーの代金
  • 海外で泊まるホテル代
  • 現地で借りるレンターカー代
  • 空港に行くまでのバス代又はタクシー代

家族カード会員についても同様で、家族カード会員の分のツアー代などの一部を楽天カードで支払う必要があります。

旅費の一部として認められる交通費を具体的にあげて紹介している記事は別にあるので、こちらも参考にどうぞ。

・海外旅行傷害保険が適用可能になる交通費として認められる費用を調べてみました。

家族カード保有者が保険適用になるケース

実際どんなケースで家族カード保有者が楽天カードの海外旅行傷害保険に適用されるのか、具体的な例を上げて紹介しますね。

【前提条件】

旦那さん:楽天カード本会員
奥さん:旦那さんの楽天カードに付帯する家族カード会員

の夫婦二人でハワイ旅行に行く場合

旦那さんの楽天カードで夫婦二人分のツアー代金を支払ったなら

旦那さん、奥さんの二人共、海外旅行傷害保険の適用がされます。

家族カード保有者が保険適用にならないケース

上記の夫婦のケースでハワイ旅行の奥さんのツアー料金を現金で払って、旦那さんのツアー料金分だけを楽天カードで支払った場合

家族カードを持っていても奥さんは楽天カード海外旅行傷害保険の対象にはなりません。

同行者だからといって保険適用されない

もうひとつ注意したいのは、楽天カードで旅行参加者のすべてのツアー料金を支払ったとしても、楽天カードもしくは家族カードを持っていない人は保険補償対象者にはならないということ。

先程のケースで高校生の娘さんもハワイ旅行に行く場合

旦那さんの楽天カードで3人分のツアー料金を全額支払いをしたとしても、保険適用になるのは旦那さんと家族カードを持っている奥さんだけです。

娘さんは高校生なので楽天家族カードを持っていないので同行者でツアー代金を楽天カードで支払っていても保険適用外になります。

娘さんに保険が必要であれば、旅行会社で用意するかAIG損保などの別の保険会社の海外旅行傷害保険に加入しなければなりません。

海外旅行に同行している家族も自動的に保険適用になるクレジットカードもあるんですが、楽天カードでは同行だけではなくカード保有、又は家族カード保有が付帯条件になるんです。

やはり年会費が永年無料ということで、同行者まで海外旅行傷害保険の掛け金を含めることができないんでしょうね。

家族カード会員の海外旅行傷害保険の補償額

同行、支払いの条件をクリアして楽天カード海外旅行傷害保険の適用された場合の補償額は

家族カード保有者も楽天カード本会員と同額となります。

【家族カードの海外旅行傷害保険補償額】

保険期間3ヶ月
傷害死亡・後遺障害2000万円
傷害治療費用200万円1回のケガにつき
疾病治療費用200万円1回の病気につき
賠償責任2000万円1回の事故につき
携行品損害20万円年間限度額
救援者費用200万円年間限度額

楽天カード 海外旅行傷害保険

いかがでしたか。

以上、楽天カード付帯の海外旅行傷害保険は家族カード会員も対象になる?という話題でした。

楽天カードは年会費無料ということもあって、同行だけでは海外旅行傷害保険の対象にはならないので、海外旅行が決まったら早めに家族カードを発行したほうがいいですね。
家族カードは年会費も無料なので躊躇する意味はあまりありません。

ただし、同行者は家族カードだけでなく楽天カードであっても海外旅行傷害保険の補償対象になるので、どちらを申し込むかは一度検討してもいいかもしれませんね。

参考リンク:

家族カードと楽天カードのメリット・デメリットについては以下記事に詳しくまとめています。

・家族カードと楽天カード どちらを申し込むのが得なのか?徹底的に比較してみました

powered by Quick Homepage Maker 5.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional