JCB お買い物パンダ 楽天カード

JCBでもお買い物パンダデザイン楽天カードが無期限復活しました

楽天カード JCBお買い物パンダデザイン

お買い物パンダがデザインされた楽天カードはJCBブランドでも選ぶことができます。

一時期期間限定だったJCB楽天パンダカードが無期限無制限で復活したこと、申し込みの注意などをこの記事では解説していきます。

JCBブランドの楽天パンダカードの申し込みを検討されている方は是非参考にして下さい。


JCBでも楽天お買い物パンダカードが復活

楽天カードではいろいろとオリジナルデザインカードが無料で選ぶことができるようになっています。

その中でも楽天のオリジナルキャラ「お買い物パンダ」はテレビCMでもよく見かけるし、LINEスタンプでもかわいらしいと評判ですね。

このお買い物パンダデザインの楽天カードは、JCBブランドで試験的に2016年11月に登場。
たった1ヶ月弱だけの期間限定、数量限定の登場でした。

当時は新規で楽天カードを新規に申し込む時に、JCBブランドに限って
「通常デザイン」か「お買いものパンダデザイン」が選べたんです。

しかし、楽天が想像した以上の大人気だったんでしょうね。
応募がつぎつぎ殺到して、キャンペーンの途中で受付終了したんです。

こうした大評判を受けて、その後MasterCardブランドに限ってパンダデザインカードが復活していました。


そういう経緯があったんですが、お買い物パンダデザインの楽天カードは、JCBでも無期限、無制限で復活しています。

お買い物パンダデザインが選べる国際ブランドは

2018年8月現在、お買い物パンダデザインが選べるのは、
「JCB」と「mastercard」の2ブランドだけとなっています。

残念ながら「Visa」ブランドで楽天カードを作りたい場合は、お買い物パンダデザインを選ぶことができません。

Visaではノーマルデザインの楽天カードしか選べませんが、他ブランドカードをもう1枚申し込める2枚持ちの裏ワザも使えるので、2枚目としてお買い物パンダデザインでJCB楽天カードを持つことも可能なんです。

Visaの2枚持ちに関しては以下記事を参考にして下さい。

【関連】楽天カード2枚持ちできました!二枚目にパンダカードを申し込みできる条件とは


パンダカードを諦めていたJCBファンの方も

公共料金でポイント2重ゲットの裏ワザとして有名だった「nanacoカードへのクレジットカードチャージ」で楽天JCBカードを選ぶ方は多かったんですが、

→nanaco公共料金支払い裏ワザ廃止の記事を読む

やはりJCBは、日本唯一のクレジットカードブランドとして日本では加盟店も多くて、ディズニーランドのオフィシャルスポンサーだったりもするのでJCBファンは多いですよね。

そんなJCBファンの方も、お買い物パンダデザインの楽天カードを選べるメリットは大きいですよね。

JCBお買い物パンダデザイン楽天カードの詳細

JCBブランドでお買い物パンダデザインだからといって、Visaやmastercard、ノーマルデザインと特別違いがあるわけではありません。
付帯する海外旅行保険の種類や年会費などは全く同じと考えれば大丈夫です。

【JCBお買い物パンダデザイン 楽天カード】

年会費無料
ポイント還元率原則1%(楽天市場で3倍以上)
ETCカード540円(会員ランク次第で無料に)
家族カード無料(家族カードも同じパンダデザイン)
海外旅行傷害保険最高2,000万円
Edy機能付加できます

JCBでもピンクカードが選べる

女性に嬉しい保険や便利なサービスがオプションで組み合わせることができる楽天PINKカードなんですが、JCBブランドでも選択することができます。

気になるお買い物パンダデザインですが、ノーマルカードと別のイラスト・デザインになっています。

楽天PINKパンダカードのデザインは、ピンクの壁の上から、2頭のお買い物パンダが顔をのぞかせているとってもキュートなイラストになっています。
(JCBだけでなく、mastercardでも同様のデザインです)

このピンクのデザインが気に入ったのなら、楽天PINKカードをオプションなしで選ぶものもありです。

オプションを何もつけなければ、年会費無料のノーマルなJCB楽天カードと全く同じカードとして使えます。

もちろん男性の方でも楽天PINKカードJCBお買い物パンダデザインを申し込むことができますから、安心して下さい。

楽天PINKカードJCBお買い物パンダデザイン

パンダデザインJCBカードに交換(切り替え)するなら

JCBの楽天カードをノーマルデザインですでに持っている方は、お買い物パンダデザインに切り替えできるんでしょうか?

安心して下さい。パンダデザインのJCB楽天カードに交換することは可能です。

ただし!
パンダカードに交換できるの?」の記事に書いているように

一旦、
現在お持ちのJCB楽天カードを電話で解約する

その上で改めて、楽天カードを新規に「JCB」、「パンダデザインカード」と選んで申し込む必要があります。

平たく言うと「交換」というよりも「切り替え」のイメージですね。

カード切り替えはちょっと面倒くさいですが、これも決まりみたいなので、しょうがありませんね^^;

パンダカード交換(切り替え)時の注意点

今持っている楽天カード(通常デザイン)を
パンダデザインに切り替えた場合の
注意点をまとめてみると以下のような感じです。

  • 切り替え前のカードと後カードで、クレジット番号やセキュリティコード、有効期限が変更される
    ↓つまり
  • スマホやネット回線などを毎月カード払いしているなら、個別に変更手続きが必要
    ※これが結構面倒くさいんですよね
  • 付帯してる楽天ETCカードも本カードと一緒に解約されるから、もう一度新パンダカードの付帯でETCカード申し込みが必要。
    (家族カードも同様です)
  • 楽天カード付帯の「楽天Edy」は移動できないので、使い切るべし
  • 解約&再入会なので新規入会特典のプレゼントポイントは貰えない

ちょっとややこしいかもしれませんが、かわいいパンダデザインカードをJCBでゲットしようと決めたなら、上記に気をつけて申し込んでくださいね。

powered by Quick Homepage Maker 5.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional