ENEOS(エネオス)カード解約方法紹介。退会手続きしたら、ガソリンスタンド給油で楽天カードポイント2倍の方がお得だった

エネオス(ENEOS)カード解約の方が得だった!退会方法も紹介

RakutenCard TOP > ENEOSカードを解約しました

【特報】 今なら入会&利用で7000ポイント 【7/23(月)9:59まで】

ENEOSカードを解約した私の体験談

近所のエネオスで給油

ENEOSは自宅に一番近くのガソリンスタンドです。

ガソリン給油価格の割引のために今まで使っていた
エネオスカードを今回解約しました。

解約方法や退会手続きを終えて感じた意外なことを紹介します。

→ エネオスカードよりも還元率が高かった楽天カードの詳細

【特報】 今なら入会&利用で7000ポイント期間限定【7/23(月)9:59まで】

楽天カード詳細ページボタンen0




給油はエネオス、ネットは楽天とカードを使い分けしてたけど

普段のお買い物やドライブに出かけた先でも、
ENEOSは店舗数NO.1だけ見かけることが多いですよね。

だからガソリン給油割引の為だけに
ENEOSカードを持っていたんです。

もちろんネットショッピングなどでメイン使いするのは楽天カード。

実際私の持っていたENEOSカードはSだったので
1回以上のカード利用で年会費は無料でした。

ガソリン1リッターあたり2円割引されるから、
ちょっとイイ感じで気に入っていました。

でもコンビニのポイントカードなんかも増えてきて、財布もパンパンに。

でも給油割引のためだけにクレジットカードを持ち運ぶのも面倒になってきて、この間、カードを整理することにしたんです。

ENEOS解約は自動音声で完結しました

結局、給油のときも楽天カードを使えばいいかと
エネオスカードは解約することにしました。

ENEOS(エネオス)カードの解約は自動音声で
じっさいあっけないほどスムーズに完了しました。

電話で解約

近頃は自動音声やネットで完結することが多くて便利ですね。

人としゃべると緊張してしまう私とすれば、こういうのもけっこう便利にも感じますが、それも人によるみたいですね。

解約でわかったエネオス割引きと楽天給油ポイントの違い

で、エネオスcardを解約して、今後のガソリン給油は楽天カードで
クレジット払いをすることにしたんですが、

楽天カードは現金割引はないものの、ENEOSとも提携しているから2倍のポイントがついて、逆にお得かも?って感じてます。

ガソリンの単価にもよるんですが、最近はもっぱらリッター100円以上なのでメリットありますよね。

ガソリン価格が120円/Lの時、50L給油するとしての例で考えていきますね。


ENEOSカードのガソリン給油割引額は?

まず、エネオスカードでガソリンを給油する場合の獲得ポイントなんですが、

50L×2円=100円割引

つまり、100円割り引きで給油できるということ。

楽天カードでエネオス給油したら獲得ポイントは?

一方、楽天カードでガソリン50リッターを給油した場合、
もらえる楽天スーパーポイントは、

50L×120円/L×0.01×2倍=120ポイント獲得

というわけで、
これだけを比べても明らかに、楽天カード払いの方がメリットがあるんです!!

給油でのおトクさ比較まとめ

表にしてまとめてみるとこんな感じ。

【120円/Lで50L給油した場合の比較】

最終支払額割引額獲得ポイント
エネオスカードS5,900円100円0ポイント
楽天カード6,000円0円120ポイント

ちなみにこのポイントは、ENEOSサービスステーションで
楽天カード決済での通常ポイント獲得数です。

楽天カードは、定期的に

「1ヶ月で10,000円以上街で楽天カードを使うと○○ポイントプレゼント」

「■■で楽天カード利用するとポイント○倍!」

という感じでキャンペーンを開催しているので、
その期間の利用ならさらにお得になるんです。

※キャンペーンはエントリーが必要なケースが多いので、
楽天e-NAVIのチェックもお忘れなく!

ハイオク専用車ならメリットも大きく

もし乗っている車がハイオク専用車なら、ガソリンの単価ももっとあがるから、メリットもさらに大きくなるかもしれませんね。


ガソリン給油もお得な楽天カードの詳細は公式サイトでご確認下さい
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓(他にも提携先が多数)

楽天カード申込み窓口ボタンen1

【特報】 今なら入会&利用で7000ポイント 【7/23(月)9:59まで】

楽天カードならエネオス2倍


エネオスカード解約方法紹介。基本的に電話で退会手続き

エネオスカードの解約手続きなんですが、実は電話だけでしか受け付けていないんです。

最近はなんでもネットで済んでしまうので、当然エネオスカードの解約もスマホは無理でも、パソコンだったらできるだろうと思っていたのに意外でした。

さて解約受付の電話は、自動音声応答サービスの音声に従って行います。

ENEOS(エネオス)カード退会(解約)窓口

トヨタファイナンス インフォメーションデスク
東京:03-5617-2577
名古屋:052-239-2577
受付時間:平日 9:00~17:00 (土・日・祝日・年末年始を除く)


解約電話時に用意するもの

解約の電話をする前に必要なものは、

[check]ENEOS(エネオス)カード会員番号(16桁)

[check]暗証番号(4桁)

が必要になりますので、先に用意しておいて下さいね。

ちなみに「暗証番号を忘れてしまった!」という方は、生年月日でも大丈夫のようですので、安心して解約の電話をかけてみてくださいね。

解約電話(自動音声サービス)の操作方法

最近、どこの企業でも採用されている自動音声サービスなんですが、緊張したり、イライラする方もいると思いますので、あらかじめ電話のボタン操作を書いておきます。

  1. 上記の電話番号に電話する
  2. 電話機についている【※】ボタンを2回押す
  3. 【2】ボタンを押す(「各種変更・暗証番号・退会」を選択)
  4. 【3】ボタンを押す(カードの退会を選ぶ)
  5. この先は、音声ガイダンスのいう通りにボタン操作などを行う

解約の電話するときに注意点

解約の電話操作にあたっては、以下に注意して行って下さい。

[check]受付時間中に電話する

土日、夜間は電話がつながりません。
月末や昼休みなどは混雑が予想されるので、解約電話は余裕を持ってかけるようにしましょう。
エネオスカードは利用がなくても年会費がかかる種類があるので、解約時期にも注意しましょう。


[check]会員番号、暗証番号を用意する

あらかじめ、用意してから電話するほうが慌てなくていいでしょう。

[check]音声を最後まで聞いてから、電話を切る

途中で電話を切ると解約出来ていないことがあるという口コミを見かけました。
ガイダンスは最後まで聴いてから、慎重に電話を切るようにしましょう。


エネオスカード解約に関する疑問

解約(退会)する時の疑問点をまとめてみました。
解約手続きで迷ったら、一度目を通してみて下さい。

退会したら今まで貯めたポイントは、解約後でも使える?

残念ながら、エネオスカードを解約すると、今まで貯めてきたポイントは全て無くなってしまいます。(退会と同時失効)
せっかく貯めたポイントは、エネオスカードを解約する前に、Tポイントに交換するか、ENEOSでキャッシュバックして使ってしまいましょう。
ただ、1,000ポイント単位でしか交換できないのが辛いところですが。。。

[check] エネオスカードを解約するとポイントは全てなくなる


MY TS3はどうなる?最終の請求金額の確認はどうするの?

エネオスカードを退会してしまうと、MY TS3(会員専用ページ)にログインができなくなります。
つまり、これまでMY TS3にログインしてから確認していた請求金額などが見えなくなってしまいます。

じゃあ、最終の請求金額はどうやって確認すればいいの?
エネオスカードから利用代金明細書が、郵送されてくるのでこれを見ればOKです。

[check] 最終請求金額は郵送される明細書で確認できる




家族カードだけ解約したい場合はどうするの?

エネオスカード本人会員はそのままで、家族カードだけ解約したい場合はどうしたらいいんでしょうか?

例えば息子さんがENEOS家族カードを持っていたけど、就職を機に自分のクレジットカードを申し込むので、家族カードを退会したいケースなんてこともあるでしょうね。

こうした場合も電話でトヨタファイナンス インフォメーションデスクに電話して解約を申し入れします。

この時の注意点としては、電話するのはエネオスカード本人会員になります。
家族カードを用意してから、電話してくださいね。
はじめのプッシュ操作は、上記の本人会員解約の場合と同じです。

[check] エネオス家族カードだけの解約も電話で申込む


退会手続き まとめ

いかがでしたか。
エネオスカードの退会手続きは、電話の自動音声応答サービスで全てスムーズに解約することができます。

もしも操作に迷った時には、「※※0」を押せば、音声ガイダンスの途中であっても、スグにオペレーターに切り替わって応答してくれます。

ちょっと手続きや解約方法に疑問を感じたら、遠慮なくオペレーターに質問してみましょう。

カードを解約すると言っても、ENEOSを金輪際使わないわけではないので、しっかりと対応してくれますよ^^


ENEOSカードSと楽天カードの比較してみました

最後に意外にもお得だった楽天カードとエネオスカードSとの違いを一覧表にして比較してみました。

エネオスカードS楽天カード
年会費1250円
※初年度無料。カード利用で翌年無料
永年無料
給油割引1リッター2円引きなし
エネオス給油ポイントなし100円で2ポイント
その他ポイント付与エネオスGSで給油以外商品のお買い物1000円で20ポイント原則100円で1ポイント
※楽天市場なら3倍
ポイント有効期限2ヶ月原則無期限
家族カード発行無料無料
ETCカード発行無料年会費500円
※会員ランクにより無料
入会特典なし2000ポイント以上

比較すれすれば明らかなんですが、ポイントを貯めるなら楽天カードが断然お得です。

ENEOSでのガソリン給油についても、楽天カードの還元ポイントは、現金割引額よりも有利になっていますね。

もしもまだ楽天カードをお持ちでないなら、新規入会ポイントももらえるので申し込みを検討してみてもいいかもしれませんね。(年会費もずっと無料です)

→ エネオスカードよりも還元率が高かった楽天カードの詳細

楽天カードならエネオス2倍


楽天カードはETCカードも付帯できますが、年会費が500円かかります。

でも裏ワザを使えば、無料にすることもできるんです♪

【関連記事】ETCカード年会費を免除するには



powered by Quick Homepage Maker 5.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional