2枚目の楽天カードが申込可能に 一人でニ枚持ちの秘訣

楽天カード2枚持ち達成!二枚目パンダカード申込みする条件とは

2枚目のパンダカード、1枚目はVisa

楽天カードを2枚持ちしたい! そう考えている方も多いかもしれませんね。
楽天カードならブランド違いで一人2枚カードを持つことができるんです。
楽天カード2枚持ちに関して、実際に楽天カード(Visa)を持っていた管理人が2枚目の楽天カード(MasterCard)を追加で手に入れた経験を元に、2枚目実現のための1枚目カードの条件や2枚目に選べる種類、二枚持ちのメリットとデメリットなどについて解説していきます。

\今なら入会&利用で7000ポイント【12/17(月)9:59まで】

→ 楽天カード2枚持ちするなら1枚目をVISAで!申し込みページへ

楽天カード申し込みボタン2m1

実際に私が2枚目に楽天パンダカードを申し込みしてみた体験談はこちら↓
>>2枚目の楽天カードを申込みしてみました【追加カード申請方法解説】

7000ポイント入会特典キャンペーン



楽天カード2枚持ちの条件

楽天カードのこれまでのルールでは、Visa、JCB、MasterCardの3ブランドから1種類しか、申し込んで保有することが出来ませんでした。

そのルールが2017年12月に改正されて、楽天カードの2枚持ちが出来るようになったんです!
同じクレジット会社のカードを複数持てるのはレアなケースです。

でも楽天カード2枚持ちは、誰でも出来るわけではありません。

楽天カードを2枚持ちするための方法、その答えは、

1枚目カードVisaブランドノーマルな楽天カードということ

※楽天PINKカード、楽天プレミアムカード、楽天ゴールドカード、楽天ANAカードを1枚目に申し込んだ場合は、2枚持ちできません。

つまり、まだ楽天カードをお持ちでないなら、
1枚目にVisaブランドのノーマル楽天カードを新規に申し込めば、
一人で楽天カードを2枚持ちすることが出来るんです。

1枚目にVisaを選択して、あなたも楽天カード2枚持ちしてみませんか。

→ 1枚目に楽天ノーマルカード(Visa)を申し込む

【特報】 今なら入会&利用で7000ポイント【12/17(月)9:59まで】


2枚目申込み資格の確認方法

既に1枚楽天カードをお持ちの方で、
「自分に2枚目の楽天カードを申し込む資格があるかどうかを確認したいんだけど?」
という方に、すぐに確認できる方法があります。

その確認方法とは、楽天e-NAVIで追加できるカードを確認してみること。

楽天Visaカード保有者の場合、楽天e-NAVI画面で
「カードの追加・切替」メニューをクリックすると
追加申し込みできるカード種類に
楽天カード楽天PINKカードも選べるようになりました。

私もeナビにログインして確認してみました。
今までは追加できるカードの中に「楽天ゴールドカード」か「楽天プレミアムカード」しか表示されていなかったのですが、

「楽天カード」のパンダデザインも選べるようになっていました。

この楽天e-NAVI画面で、あなたに2枚目カードが申し込む資格があるのかどうか確認してくださいね。

2枚目カードの選択画面



もし追加できるカードが表示されていたら、早速カードを追加してみましょう。
具体的には私が、2枚目のパンダカードを追加した体験を記事にしていますので、よかったら参考にしてみてくださいね↓



追加で選べるカードの種類

既に持っているVisaカードをそのままで
2枚目に申し込める楽天カードはどんな種類なんでしょうか?

カードブランドは以下の2種類から選べます。

[check]JCB(ジェーシービー)
[check]MasterCard(マスターカード)
※注意!Visaをもう1枚持つことはできません

そして、ライフスタイルから選ぶなら、次の3種類から選択できます。

[check]楽天PINKカード
[check]楽天ゴールドカード
[check]楽天プレミアムカード

もし、普通の楽天カード機能でいい人なら

[check]お買いものパンダデザインカード
[check]FCバルセロナデザインカード

という感じでデザインで選ぶことも出来るんです。

なので、
「パンダカードに切り替えたいけど、一旦解約が足かせになって、そのままにしていた」
という楽天カードVisa保有者の方は、この制度を活用して
2枚目にパンダカードを申し込みできるようになったんです。


ノーマルデザインとパンダデザインでカード2枚持ちするなら
1枚目をVisaで申込むのもアリですね。もちろん2枚とも年会費無料

楽天カード申し込みボタン2m2



2枚目選択可能カードの一覧表

楽天カードは種類やデザイン、国際ブランドも多いので
2枚目に追加申し込みできるカードがどんなものか
一覧表にまとめてみました。

カード種別デザインVisa
ビザ
MasterCard
マスターカード
JCB
ジェイ・シー・ビー
楽天カードノーマル
パンダ
FCバルセロナ
楽天PINKカードノーマル
パンダ
FCバルセロナ
楽天プレミアムカード
楽天ゴールドカード



ディズニーカードは追加について

2018年2月に新登場したディズニーデザインの楽天カード
2枚目として申し込めるんでしょうか?

これについては調査中ですが、楽天カード公式サイトを見る限り
ディズニーカードは新規申込限定のようです。

>>ディズニー楽天カードを専業主婦が申し込みしてみたレビュー公開中

楽天PINKカード ディズニーデザイン


ディズニー・デザインは、新規お申し込みの方が対象となります。
そのためすでに楽天カード、楽天PINKカードをお持ちでディズニー・デザインをご希望の方は、お手数ですが一度退会してから再度お申し込みをお願いしております。


<引用>楽天カード公式Q&Aより

すでに管理人は2枚目をパンダカード(mastercard)で
発行してもらったので、ディズニーカードを2枚目に発行できるかは
楽天e-NAVIでは確認することができません。

もし、こちらの情報をご存知の方がおられましたら、
当サイトのお問い合わせページから、情報いただければ幸いです。

情報お待ちしております。

楽天カードを複数枚持つメリットとは

2枚目の楽天カードを申し込める条件や、カードの種類はわかったけど

「そもそも楽天カード2枚持ちのメリット(利点)って具体的にどういうこと?」
「楽天カードを2枚持ちする意味があるの?」

そんな疑問をもった方もいるかもしれませんね。

私が考える楽天カード2枚持ちをするメリットはざっくりとこんな感じですね。

[check] カード利用管理がまとめられて便利
[check] 楽天ポイントを効率的に貯められる
[check] もしものバックアップカードとして
[check] 違うブランド特典が受けられる
[check] カードデザインが分けられる


カード利用管理がまとめられて便利

カード利用管理が便利になるとは

[check]利用の場面
[check]引き落とし銀行口座

に分けて利用できるから管理しやすくなるんです。

使い分けが便利

具体的な例でいうと、

1枚目が楽天(visa)通常デザインカードで、
2枚目が楽天(JCB)パンダカードだった場合、

Visaカードを社用車のガソリンや接待費など
会社経費の支払い専用に。
(引き落し口座:三菱東京UFJ銀行)

JCBカードをネット通販や電気代などの
プライベート利用に限定、
(引き落とし口座:新生銀行)

というような区分けにしてカード利用するように
すると、公私の使い分けがしっかり区別できます。

このような使い方が出来るのはメリットですね。

ただ、こうした使い分けは違うクレジットカードの2枚持ちでも実践されている方は多いかもしれませんね。

ポイントが効率的に貯まる

楽天カードを2枚持ちする最大のメリットは
この「ポイントを効率的に貯められる」ということでしょう。

違うカードでも同じ楽天ポイント

メリットの1番めにあるように、公私で使い分けるなら2枚のクレジットカードを作ればいいのですが、通常はクレジットカード会社では1枚のカードしか発行されないので、2枚の別会社のクレジットカードを持つことになります。

そうするとカード利用で貯まるポイントは別々になります。

その点、楽天カード2枚ならどちらのカードを使っても同じ条件で同じ楽天ポイントが貯まります。

クレジットカードを1つに集中させるメリットが、公私使い分けしても実現できる

これが楽天カード2枚持ちの最大のメリットと言えるでしょう!

キャンペーンエントリーは1回でOK

楽天カードを2枚持ちした場合、1つの楽天e-NAVIに2枚の楽天カードが登録された状態になります。

この楽天e-NAVIに対して楽天ポイント口座も1つです。

つまり2枚の楽天カードのいずれかを利用しても、それぞれのカード利用で付与される楽天スーパーポイントは1つの楽天ポイント口座にまとめれるということ。

楽天カード 保有者キャンペーン

楽天カードはポイントが2倍とか3倍とかもらえるお得なキャンペーンがしょっちゅう開催されています。

こうした各種のキャンペーンも1回エントリーしておけば、2枚の楽天カードのどっちを使っても適用されるんです。

2枚の楽天カードそれぞれで、3倍などのポイントが貯まるわけですから、当然効率的にポイントを貯めることができるというわけですね。


バックアップとして

これは楽天カードを一人2枚持ちに限ったことではありませんが、
単純に2枚のクレジットカードを持っていることで、1枚のカードが使えなくなったときでも、バックアップとして活躍します。

  • 盗難
  • 紛失
  • 磁気飛び

海外旅行などに限らず、日常生活ではこういったことが起こりえます。

クレジットカードを複数枚持っていれば、支払い時にいざ使えない場面に遭遇しても、スペアとしてもう1枚の楽天カードが使えるので安心です。

そんなときにでも楽天カードが2枚あれば、合計利用額が合算されてポイント還元してくれるので、他のクレジットカードで代用するよりもお得だと言えますね。

違うブランド特典が受けられる

全世界で加盟店が抜群に多いmastercarcdとVisa。
海外旅行に行くなら、絶対にどちらかは持っておきたいですよね。

一方日本で生まれたJCBは、クレジットカードが使える場所なら日本全国どこでも使えるというメリットがあります。

楽天カードを2枚持ちするなら、Visaはまず持っているはずなのでJCBと組み合わせることで、日本でも海外でもたいていどこに行っても苦労することがないのでは。

またmastercardは、auウォレットに直接チャージできて、楽天ポイントの獲得対象になるのでこれもメリットですよね。

こうした国際ブランドそれぞれの特典を、2枚持ちすることで教授することができるのも良い点だと思います。

カードデザイン分けられる

カードデザインを分けて楽しめるというのも2枚持ちのメリットですよね。

1枚目のVisaノーマル楽天カードはシンプルなシルバーのカード板面で女性でも男性でも、ビジネスでも、フォーマルでもお店で財布から取り出す時に躊躇しないデザインになってます。

2枚目カードは同じようにシルバーを選んでもいいんですが、どうせならオリジナルのデザインを選択しても面白いですよね。

サッカー好きなら「FCバルセロナデザイン」
かわいく決めたいなら「お買いものパンダデザイン」

ピンク色が好きなら、楽天PINKカードを2枚目に選択するのもありです。
保険などのオプションを全く付加しなければ、ノーマルの楽天カードと内容は同じで、当然年会費も無料。

PINKカードでも
シルバーとは違ったイラストのお買いものパンダデザイン
シンプルなピンク板面デザイン
のいずれかを選ぶことができます。

カード板面デザインを2枚のカードで変えることで、楽天カード同士でビジネス用とプライベート用などの使い分けするつもりが、間違って利用してしまうことも防ぐことができます。


デメリットも考えてみた

では逆に楽天カードを2枚持ちするデメリット(欠点)には
どんなことがあるのでしょうか?

デメリットはずばり
入会特典ポイントが、2枚目発行ではもらえない
ということでしょうね。

新規入会&初回利用ではもらえる5000ポイント(時には8000ポイント)が、追加カード発行ではもらうことが出来ません

5000ポイントは大きいですよね。
ポイント1倍なら50万円分、5倍の時でも10万円分の
ショッピングをしないと獲得できない金額になります。

これがもらえないのは、やっぱりデメリットと言えます。

2枚目カードでも入会特典をもらう裏ワザ

楽天カードを2枚持ちする時でも、入会特典がほしい!

そんなワガママを実現する方法があるんです。

その方法とは、
[check]奥さんや同居のお父さんに楽天カードを新規で申し込んでもらう
[check]その際にあなたの家族カードを発行申し込みしてもらう
ということです。

家族カードで2枚持ち
楽天カードと家族カード比較。申し込みポイントとメリットは?

これで、2枚の楽天カードを持つことができて
新規入会&利用特典ポイントも2回もらうことが出来ます。

※この場合、新規入会ポイントは新しく本会員になるご家族に付与されることになりますが、「家族でポイントおまとめサービス」を利用すれば、本会員⇔家族会員でポイントを移行できることができます。

家族でポイントおまとめサービスについては、「楽天カードと家族カードどっちがいい?」の記事で書いていますので、ご覧ください。

<楽天家族カードの申し込み対象者>
本会員と生計を同一にしている配偶者・親・子供(18歳以上の高校生以外)

本会員カードと家族カードの2枚持ちというわけですが
これならVisaを2枚持つということも可能です。
(Visa2枚持ちできないデメリットも解消されます)


楽天カードと家族カードをe-naviに2枚登録した解説はこちら
【関連】実際に家族カードをeナビに追加登録(画像付き)解説


実際に楽天カードをお得に使っているあなたが紹介するなら、
家族も楽天カードの新規入会に協力してくれるのでは。

→ 新規入会特典がもらえる楽天本カードを家族が申し込み


楽天カード2枚持ちの疑問

楽天カードを2枚持ちする場合、ポイントのことや引き落とし口座など疑問に感じることが出てきます。
疑問点について解説していきましょう。

カード利用ポイントが貯まる場所

楽天カードを持つ人は、ポイント還元率の良さからこのカードを選んでいる方が多いと思います。

カード2枚持ちの場合、楽天スーパーポイントの付与先はどこになるんでしょうか?

楽天カード公式サイトで確認してみました。

1枚目、2枚目のいずれのカード利用で獲得した楽天スーパーポイントは、
登録している1枚目のカードと同じ楽天スーパーポイント口座に貯まるようです。

ちなみにポイント獲得明細は、カードごとに分かれて表示されます。

2枚の楽天ポイントは合算

つまり、先程の例で言うなら
会社の経費支払いに使ったカード利用ポイントも
プライベートの楽天スーパーポイント口座に合算されるというわけです。

支払口座や明細は別々に分けられて、ポイントは合算される。

これはなかなかのメリットだと言えますね*^^*

2枚目カードの銀行口座は再登録不要

2枚目に申し込んだ楽天カード。
このカード利用で引落しされる銀行口座は、どうなるんでしょうか?
口座登録のし直し(再登録)が絶対に必要なんでしょうか?

答えは、
何もしなければ1枚目の楽天カード引落し口座と同じ口座に指定されているので

「自動的に同じ銀行口座に請求される」です。

銀行口座変更は必要なし

もしも、
「入出金の状態をしっかりと分けて管理したいから、2枚目カードは別の銀行口座を登録したい」というならば、

郵送かネット(楽天e-NAVI)で

引き落とし銀行口座の変更を手続きすれば、

別々の口座を設定することもできます。

楽天e-NAVIの操作は簡単だから
すんなりと別の口座を指定できて
入出金管理も楽にできそうですね。

ETCカードはそれぞれに発行できる

ETCカードを複数枚発行してくれるクレジットカードもあるんですが、
楽天カードでETCカードを発行する場合は、1枚につきETCカードも1枚だけなんです。

これは楽天カードのデメリットと感じてる方もいるかもしれませんね。

夫婦で2台の車を通勤で使っていて、ETCカードが2枚欲しいというケースも。

そうした場合でも楽天カードを2枚持っていれば、それぞれのカードに対して1枚づつのETCカードの発行申し込みができるので、合計2枚のETCカードを持てるというわけ。

これなら高速利用で効率的に楽天ポイントが貯めることができますね。



切り替えでなくパンダカードも追加可能に

これまでは、楽天カードの通常デザインカードを持っている人が、

「パンダデザインのカードに切り替えたい!」

と思っても、以前は

「楽天パンダカードは新規の方しか申し込み出来ません」

というルールだったんです。


つまり、これまでは

今持っている楽天カードを一度解約する
 ↓
新たにMasterCardかJCBを選択して、
パンダデザインカードを新規申し込み

というちょっとめんどくさいことをしなければなりませんでした。

一度解約するのは面倒だった

公共料金や携帯料金、アマゾン等のネット通販サイトなどなど、
支払いに楽天カードを登録している私としては、

「いちいちガス会社やドコモなどなど、
登録情報を更新するのは手間だし、このままでもいいか

と(パンダカードに切り替えたいけど)あきらめていました。

楽天カードを解約すると、楽天etcカードや家族カードも
一緒に解約しなければならないので、現実的に厳しかった。。。


Visaが追加可能になった理由推測

でも、
「面倒でもパンダデザイン楽天カードをゲットしたい!」
という方が、結構多かったのかもしれませんね。

パンダカードを選択できないVisaを解約して、
MasterCardかJCBの楽天パンダカードを選ぶ人が続出したのかも^^;

パンダカードマスター
パンダpinkカードマスター

もしかしたら、それで

楽天カードVisaを解約しないでも
2枚目をMasterCardかJCBで申し込めるようになったのでは?と想像しています。


まぁ真偽の程は、わかりませんが
楽天カードを2枚持ちできるように
ルール改正されたのは、正直うれしいですね♪

この嬉しい制度によって
楽天カード(VISA)を持っている方は、

2枚目にJCBかMasterCardブランドの
パンダデザインカードが持てるようになりました!

もちろん、2枚目にJCBかMasterCardブランドであれば
FCバルセロナデザインカードも申し込み可能です。

バルサファンの楽天カードユーザーもありがたいですね♪

楽天カード・FCバルセロナプレイヤーデザイン

※楽天イーグルスデザインカードについては
今のところ2枚目に申し込みできないようです

イーグルスファンの方は、残念ですがパンダデザインなどを
2枚目に選んで下さい。

切り替えと2枚持ちの比較

楽天カードを2枚持ちするのと、切り替えて1枚持つケースを比べてみました。

一覧比較表の形式にしたので、2つの違いについてザクッと把握したい方は参考にしてくださいね。

追加(2枚持ち)切り替え(1枚持ち)
引落し
口座
2枚とも同じ口座でも
別々の口座でも指定できる
以前指定してた口座をそのまま利用でも
違う口座を指定することもできる
海外旅行
傷害保険
補償金額の高い方が対象
(例えば楽天プレミアムカードの保険が適応)
切り替え後のカードの保険が適応
ETC
カード
各カードごとに付帯できる
(最大2枚)
古いETCカードは使えない
新しいETCカード1枚付帯できる
カード
番号
既存のカード番号はそのまま
追加したカードは新しい番号
(合計2種類の番号)
切り替え後のカード番号に変更
(前のカード番号は使用できない)
オススメ
の方の
タイプ
・生活費と趣味で明細を分けたい
・既に公共料金の指定をしていて、変更が面倒
・他ブランドのクレカを持ちたい
・カードは2枚持ちたいが、ポイントは1つにまとめたい
・クレジットカードは1枚しか持ちたくない



「2枚目カードが追加できます」メール公開

2017年12月17日に楽天カードからメールが届きました。

件名は、「楽天カード(Visa)をご愛顧いただいている会員様へのご案内」。

なんのお知らせかな?とメールを開いてみると、

なんと、
Visaブランドの楽天カードを持っている人は、

もう1枚違うブランドの楽天カードを申し込めるというお知らせでした!

「ホントに2枚持ちできるの?」って思う方もいるかもしれませんね。

送られてきたメールの内容を引用しますので、
ホント?って思う方もいるかもしれませんが、ご覧ください。

【楽天カード(Visa)をご愛顧いただいている会員様へのご案内】

日頃より楽天カードをご愛顧賜り誠にありがとうございます。
本日は、楽天カード(Visa)をお持ちの会員様へ新サービスのご紹介をいたします。

楽天カード(Visa)をお持ちの会員様へ

いまお手持ちのカードにいまお手持ちのカードにプラス1枚カードを新たに追加してお持ちいただけます。

今お持ちの楽天カード(Visa)と合わせ、
人気デザインのカードやワンランク上のカードを
新たにお持ちいただけます。

(楽天カードのお知らせメール引用)


つまり、Visaカードを申し込んだ人だけ、
楽天カードの2枚持ちが出来るようになったということです。


楽天カードが2枚持ちできるようにルール変更


もしも楽天カードを2枚持ちしようと思うなら、
1枚目にVisaブランドを選ぶようにして下さい。

私のように、2枚目の楽天カードを申し込みませんか?
というメールが届くに違いありません。


→ 2枚持ちするには1枚目をVISAで!楽天カードの詳細ページへ

楽天カード申し込みボタン2m3


楽天カード2枚持ちのまとめ

他にも便利なメリットのある楽天カード2枚持ちですが
おさらいとしてまとめると

[check]2枚持ちをしたいなら、1枚目ブランドはVisaを選ぶ

[check]1枚目の楽天カード種別はノーマルカード
  (ゴールドカード・プレミアムカード・ANAカード等は対象外)

[check]JCBかMastercardを2枚目に選ぶ

[check]選択できる2枚目カードは下記のいずれか

  • 楽天カード
     ・ノーマルデザインカード
     ・パンダデザインカード
     ・FCバルセロナデザインカード
  • 楽天PINKカード
     ・ノーマルデザインカード
     ・パンダデザインカード
  • 楽天プレミアムカード
  • 楽天ゴールドカード

[check]獲得ポイントは合算される

[check]引落し銀行口座は別にも自由に変更できる
(何もしなければ1枚目と同じ口座)

[check]カード利用可能枠は合算されない
(いずれかのカードの最大枠)

[check]2枚目カード申し込み後、1枚目Visaカードは変更不可

[check]2枚目カードにも家族カードを付帯できる

[check]2枚目カードにもetcカードを付帯できる

[check]キャッシング機能は、どちらか1枚だけに付帯できる

楽天カードは年会費もかからないので
2枚持ちできるのは、かなりメリットが大きいですね。

アナタも、楽天カードを2枚持ちしたいなら、

Visaブランドを1枚目として申し込みしてくださいね。

→ 2枚持ちするには1枚目をVISAで!楽天カード公式サイトへ

楽天カード公式ページ入口ボタン2m4

powered by Quick Homepage Maker 5.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional