楽天カードの申し込み前に。家族カードも追加できる楽天カードで入会5000ポイントを確実にもらえる方法。etcカードも年会費無料にする裏ワザ、コンビニで公共料金収納代行払いでもポイントを貯められるウラ技など、主婦の口コミも合わせてご紹介

楽天カード申し込みの時に確認電話がかかってくるのはこんな人 その2

申し込み時に電話がかかってくるケースの続き

前のページ(確認電話があるのはこんな人)に引き続き、
楽天カードを申し込んだ審査期間中に
確認の電話がかかってくるケースをご紹介しますね。

確認電話がある例)転職して職場が変わった

既に他の会社のクレジットカード(Aカード)を持っていて、
Aカードは転職前の勤め先で登録していたのに
今回、楽天カード申し込みの時に現在の会社を登録した場合、
つまり、登録勤め先が違っているケースでは
現在の職場に在籍確認の電話がかかってくるみたいです。

楽天側としても会社にホントにいるか不安な人には
クレジットカードを発行したくないと考えるのは当然ですよね。

もしクレジットカードを他にも保有していて
転職された方は要注意です。

電話が気になる方は、
現在保有している他のクレカの勤め先を今の会社に登録し直してから、
楽天カードを申し込む方が安心かもしれませんね。

確認電話がある例)今まで借金・返済の経験がない

「カードローン」だけでなく、「住宅ローン」や「車のローン」、
「携帯電話の分割払い」といったことさえもしたことがない場合
確認の電話がかかってくる可能性があります。

携帯電話の分割払い=携帯会社に借金をして毎月返済している と同じ事です。

借金がない、清らかなイメージのローン履歴なし(現金主義)ですが、
この場合は逆に不利になるんです。

借金をして返済をすると信用情報機関に
「この人は借金をしましたが、ちゃんと返済も完了しました。」
と記録が残るんです。

楽天カードなどのクレジットカード会社は
信用情報機関に記録されたこうした情報を確認して
クレジットカードを発行してもきっちり返済してくれそうかを判断します。

スマホの分割払いさえも経験がない現金主義の方は
信用情報機関にこうしたこの情報が存在しません。
つまり、カード会社には信用を測ることができない人に思われてしまうんです。

このような方が楽天カードを申し込む場合、
自宅か職場のいずれかに電話がかかってくる可能性があります。

心配なら職場に
「クレジットカードを申し込んだので、
審査の電話がかかってくるかもしれません。」
と一言伝えておいた方が無難でしょう。

確認電話がある例)未成年

楽天カードは未成年であっても、18歳以上なら誰でも入会できます。

ただし、楽天カードの規約にも載っているんですが
未成年の場合、電話確認をすることになっているので、絶対に電話がかかってくるんです。

電話確認の相手は親になるので
厳密に言うと在籍確認ではありませんが。

つまり親に内緒で楽天カードは作れないというわけです。

未成年が楽天カードを申し込むなら、まずは親の説得が先決ですね。

確認電話に関するまとめ

いかがですか。
楽天カード申し込みの審査時に、電話確認があることはほとんどないけれど、

  • 記入ミス
  • 職場の変更がある
  • 借金をしたことがない
    といった場合には、かかってくるケースもあります。

このような心配があるなら、職場や親など周りの方に
「クレジットカードの審査の電話があるかもしれない」
とあらかじめ言っておくことで、後で焦らなくて済みます。

電話はあまり気にしなくてもいいかな

でも、ほとんど99%ぐらいの確率で電話確認はなくて
即カード発行されるみたいだから、安心してもいいのでは。

>> 楽天カードの申し込みはこちらから

powered by Quick Homepage Maker 5.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional