楽天カード ETCカード 年会費 無料免除

楽天カードのETCカード年会費を無料にする方法。基本1枚しか持てない楽天ETCカードを2枚持ちするには

楽天カード ETCカード

ETC搭載車が当たり前になってきましたね。
ETCカードは車に乗る人なら絶対持っておきたいですが、楽天カードなら付帯して申し込むことが出来ます。
通常毎年540円かかる楽天ETCカード年会費を無料にする方法や2枚持ちする方法を解説しますね。

→ ETCカード付帯も出来る楽天カード詳細



楽天ETCカードの年会費を無料にする方法

永年年会費無料の楽天カードなんですが、

残念ながら、付帯して発行できるETCカードについては年会費が540円かかります。

ETCカード
ETCカードがあるとETCレーンをスイスイ通れて便利♪

イオンカードなどではETCカード年会費が無料なので、それに比べると楽天カードは不利に思えます。

・イオンカード

でも安心して下さい。
このETCカード年会費についても無料に出来る裏ワザポイントがあるんです。

引き続き説明していきますね。

付帯する元カードで年会費無料

元の楽天カードの種類によって付帯するETCカードの年会費が無料になります。

具体的に説明すると、

楽天プレミアムカード、または楽天ゴールドカードに付帯して楽天ETCカードを申し込む場合、

楽天ETCカード年会費は無料になります。

・楽天プレミアムカード



ただし、これらの楽天カードでは本体カード自体に年会費がかかります。

  • 楽天ゴールドカード:年会費2,160円
  • 楽天プレミアムカード:年会費10,800円



ただこれらのプレミアムカードには

  • 空港ラウンジが利用できる
  • 海外旅行傷害保険補償額が高い
    といったプレミアムなメリットもあります。

もともとこうしたメリットを狙ってプレミアムカードを申し込む方は、ETCカード無料をそのまま活用されるといいと思います。

楽天ポイントクラブ会員ランクで年会費無料

楽天PointClubの会員ランクによっては、ETCカード年会費が無料になります。

具体的に説明すると

楽天ETCカード申込時点の楽天PointClubの会員ランクが

ダイヤモンド会員」か「プラチナ会員」の場合には、

楽天カードに付帯して発行する楽天ETCカード年会費は初年度無料になります。

また次年度以降について、ETCカード年会費請求月、つまりETCカード入会月の翌月の楽天PointClub会員ランクが

ダイヤモンド会員」か「プラチナ会員」の場合には、

楽天ETCカードの次年度1年間のETCカード年会費は無料になるんです。

会員ランクで無料にするほうがおすすめ

先程お話したようにプレミアムカードなどには、年会費が別途必要です。

逆にこうした年会費を毎年支払ってもかまわないと言う方は、ETCカードの年会費540円は気にならないと思います。

しかし楽天カードを申し込む方は、カード自体の年会費が永年無料なことをメリットと考えていることが多いでしょうね。

なので会員ランクでETCカード年会費も無料になる裏ワザの方がおすすめですね。

実際に私は楽天ETCカードを5年間使っていますが、これまで一度もETCカード年会費を支払ったことがありません。

もちろん通常の楽天カードなのでこれは楽天会員ランクによっての年会費免除です。

こちらは別記事にまとめていますので参考にご覧ください。

ETCカード年会費は今回も無料でした♪楽天ETCカードは会員ランクで年会費免除は本当です

ETCカードを一人2枚持ちする方法

ETCカードを複数枚発行してくれるクレジットカードもあるんですが、基本的に楽天カードのETCカードは楽天カード1枚につき、1枚しか発行できません。
(法人向けの楽天ビジネスカードなら複数枚のETCカード発行が可能です)

[check]ETCカードは楽天カード1枚につき1枚しか発行できない

でも実は、こうした状況でも楽天ETCカードを一人で2持ちする方法があるんです。

  • 仕事用の車とマイカーでETCカードを使い分けたい
  • 自分のクルマ用と奥さんのクルマ用に2枚のETCカードが必要

という方は、ぜひ読み進めて楽天ETCカードを2枚持ちしてくださいね。

家族カードにはETCカード紐づけ発行できない

楽天カード1枚に対して家族カードは5枚まで発行できますが、家族カードに紐づけてETCカードを発行することはできないんです。

なので通常の楽天カードに付帯するETCカードは一人で1枚しか持てないと考えるのが自然で、ネットでも「楽天ETCカードは1枚しか持てない」という情報が溢れています。

楽天カード2枚持ちの裏ワザでETCも2枚

ただし、楽天カードは一人で2枚持ちできるという裏ワザがあります。

楽天カードは1枚目をVisaで発行すると、2枚目に追加してとしてmastercardかJCBの楽天カードを申し込みできるんです。

この裏ワザを使って2枚の楽天カードを手に入れた場合、それぞれの楽天カードについて1枚づつETCカードを発行できます。

結果的に一人で二枚の楽天ETCカードを持つことができるというわけです。

原則:楽天カードは1枚しかETCカードを発行できない
正解:楽天カード2枚持ちならETCカードも2枚持ちできる

楽天カード ETCカード2枚持ち
↑私が2枚持ちしている楽天カードとそれぞれ発行されたETCカード

実際、私も楽天カードをVisaとmastercardで2枚持ちしているので、それぞれについてETCカードを発行して持っています。

家にクルマが2台あって奥さんの車と自分の車を使っている場合など、それぞれETCカードを挿しっぱなしにできるのは便利ですね~


参考リンク:

楽天カードを2枚持ちするメリットやデメリット、1枚目の楽天カードがVisa以外だった場合について詳しくまとめている記事は、以下リンクから読むことができます。

楽天カードを2枚持ちできました!二枚目にパンダカードを追加した経験から条件や2枚持ちのメリット等を解説

2枚のETCカードで獲得したポイントは合算

ちなみにETCカードを一人で2枚持ちした場合でも、獲得した楽天スーパーポイントは1つの楽天PointClub会員口座に合計して貯まります。

さらに効率的にポイントを貯めることができるので、このETCカード2枚持ちはおすすめです。

ETC利用料金請求は別にできる

ETC利用料金の請求について説明しますね。

2枚ともETCカードの名義人は同一なので、請求も私に来ることになります。

ただし2枚の楽天カードの引き落とし口座について、同じ銀行口座にすることも、別々の銀行口座に設定することもできます。

つまりそれぞれのETCカード利用料金の請求は、楽天カードに紐付いたそれぞれの銀行口座に振り分けることも可能です。

これなら経費とプライベートの違いをはっきりとさせたい方にも対応できますね。

2枚のETCカード獲得ポイント:一つのポイント口座に合算される
2枚のETCカード請求金額:別口座に分けるか、一つにまとめるかは選択できる


楽天ETCカードのポイント還元率は?

ポイント還元率について説明すると

ETCカード利用の通行料金100円につき
楽天スーパーポイントは、1ポイント貯まります!

もちろん、貯まったポイントは、
1ポイント=1円相当として
楽天市場で欲しい商品の通販に利用できるから、

他クレジットカード付帯のETCカードと比較してもお得ではないでしょうか。

もちろん、楽天ポイントとは別にETCマイレージも貯めることが出来ます。

こうしたサービスを賢く利用するのが家計安泰のポイントです。

・ETCマイレージサービス


まとめ

以上、楽天カードのETCカード年会費を無料にする方法。基本1枚しか持てない楽天ETCカードを2枚持ちするには...というお話でした。

よく高速を利用する方は、ETC利用毎にポイント獲得できます。
楽天PointClubの会員ランクをキープするのも案外カンタンかもしれませんね。

ぜひ楽天PointClubの会員ランクを上手く使って、楽天ETCカードを年会費無料で活用して下さいね。

→ ETCカード年会費も無料に出来る楽天カード詳細


楽天ETCカード 2枚持ち
ETCカードを2枚持ちするなら楽天カードを2枚持ちすればいい!

Tag: ETC

参考リンク:

楽天カードのETCカード年会費を無料にするのは、思っているよりもカンタンにできます。

実際に私に届いた楽天ETCカード年会費が免除になりましたとお知らせするメールの文面などは以下リンクの記事で公開しています。

楽天ETCカードの年会費免除のお知らせが今年も来ました♪年会費免除のコツと文面を紹介します

powered by Quick Homepage Maker 5.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional