家族カードの限度額は楽天カードの限度額とは別枠になる?合計される?

楽天家族カードのクレジット限度額は?ショッピングで限度を気にしないための解決方法紹介

家族カードのクレジット限度額は?

→ 家族カードの限度額は合算になる楽天カードの詳細

楽天カードに付帯して無料で5枚まで申し込める家族カードですが、ショッピングクレジット枠の家族カード会員の限度額はいくらになるんでしょうか?
家族カードと楽天本カードそれぞれ限度枠が違うのか?それとも合算されるのか?

限度額が気になるご家族の方が、リミットを気にせずお買いものでクレジット利用するにはどうすればいいのか?解決方法もご紹介します。

楽天カード詳細ページボタンkzgen1

楽天カードcamバナー


家族カードのクレジット利用限度額は?

楽天カードの家族カードは、クレジット限度額はいくらなのでしょうか?

家族の年齢や年収によって変わるのか?
ちょっと気になりますよね。


結論を先に言うと

家族カードのクレジット限度額は、本会員の利用限度額と同額


限度額は家族カード会員と本会員の利用合計額

ここで注意なんですが、
本会員の限度額が100万円なら、
家族カード会員も100万円使って、本会員も100万円使えるかというと
これは、NG!

限度額は共通枠という考え方になるので、限度額は家族+本会員の合計額となります。

合計利用の考え方の例

例えば、
夫婦の夫が本会員で、奥さんが家族カード会員。
そして限度額が100万だとします。
夫が20万円クレジット払いしてる場合、奥さんがクレジット払い出来る残額は80万円。
逆に奥さんが20万円分使うと夫のクレジット枠は残り80万円分。
という事になります。
家族カードの限度額のイメージ

ちなみに楽天カードの利用可能額は

  • ショッピングの一回払いの枠
  • 分割・ボーナス・リボルビング払いの割賦枠
  • カードキャッシング枠
  • ローンカード枠
    の合計で利用できる限度額になります。

なお家族会員はキャッシングは利用できません。

勘違い:楽天カードと家族カードはそれぞれ限度額まで利用できる
正解:楽天カードと家族カードの合計利用が限度額までなら利用できる


・楽天カードと家族カード比較!申し込みはどっちが得?メリットを比べてみた結果は?

限度額を気にしないための解決方法は

もし家族それぞれが限度額に近いクレジット利用をする可能性があるならば、

家族カードではなく、楽天カード(本会員)を各自で申し込んだ方がいいかもしれませんね。

楽天カードは世帯年収で審査が行われるので、旦那さんが楽天カードを持っているなら、奥さんが申し込んだとしても審査に通る可能性が高いんです。

新規入会プレゼントポイントも大きいですからね♪

楽天カード詳細ページボタンkzgen1

→ 年会費無料の楽天カードをそれぞれで申込む


家族それぞれ 楽天カード

以上、楽天家族カードのクレジット限度額は?ショッピングで限度を気にしないための解決方法紹介...という話題でした。

最後にまとめると
家族カードのクレジット限度額は、本会員の利用限度額と同額
ということです。

参考リンク:

家族カードを申し込む方がいい時と、家族がそれぞれで自分の楽天カードを申し込むほうがいいケースを詳しくまとめてみた記事は以下リンクからご覧いただけます。

楽天カードと家族カードの申し込みはどっちが得なのか比較してみたら、家族カードの方がメリットがあるケースがわかった

powered by Quick Homepage Maker 5.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional