楽天カード おまとめサービス 家族間 ポイント移行

家族間で楽天ポイントが移行できるおまとめサービスとは?上限と最低単位、期間限定ポイントの扱いは?

楽天の家族カードならポイント移行できる

楽天カードを持っている方が発行申請できる
家族カードですが、

カード利用などで獲得した楽天スーパーポイントは
本カードを持っている人に貯まるようになることは、

楽天カードと家族カードの比較 ページでご紹介しました。

しかし、実は
「家族でポイントおまとめサービス」もあるんです。

これは、楽天カードと紐づいている家族カード会員の間で
楽天スーパーポイントを移行できるというもの。

家族カードでのポイント移行の例を解説



例えば、
楽天本カードをお父さんが持っていて
お母さん、娘のA子さんが、それぞれ家族カードを持っているとして

お父さんがETCで300ポイント、
お母さんが買い物で200ポイントを獲得した場合、

お父さんに合計500ポイントが加算されます。

楽天ポイントを家族に移行できる

この内の250ポイントをA子さんに移行して、
残り250ポイントをお母さんへ移行することも出来るんです。

もちろん、
移行したポイントは、楽天市場だけでなく、楽天トラベルや
ポイント加盟店でも利用することが可能なんです。

移行できるポイントの条件



家族でポイントおまとめサービスで
移行できるポイントについて説明すると、

50ポイント以上なら1ポイント単位で移動可能

しかも、この時の手数料はかかりません。

ただし、移行には上限があって
月10,000ポイントまでです。

※注意
キャンペーンなどで獲得した期限付きポイントや
提携先のJCBカードやDCカードなどで獲得したポイントは移行出来ません。

対象の楽天カードの種類

おまとめサービスの対象になる楽天カードは
以下の種類のカードになります。

  • 本カード
    • 楽天カード
    • 楽天PINKカード
    • 楽天プレミアムカード
    • 楽天ブラックカード
  • 家族カード
    • 上記に紐づくもの

まとめ

楽天カードの家族でぽいんとおまとめサービスについて
解説していきましたが、まとめると

[check]本カード会員⇔家族カード会員の間柄で

[check]50ポイント以上なら1ポイント単位で

貯めたポイントを家族会員間で
自由に移動できるというわけです。

なお、ポイント移行申請手続きは
楽天カード本会員が楽天e-NAVIにログインして行ないます。

これなら、奥さんや子供さんに
自分の獲得したポイントを振り分けることも出来るし、

本会員が獲得したポイントを
プレゼントとして渡すことも出来るんです♪



powered by Quick Homepage Maker 5.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional