悪い口コミ デメリット

楽天カードの悪い口コミのまとめ デメリットに感じた感想とは?

デメリット(悪い点)と思った感想をまとめました

楽天カードのここが悪い,syuhu (18)


これだけユーザー数が多い楽天カードですから
「ちょっとここは悪いなぁ」
「これはデメリットだよね」
などなど悪い口コミもあるのが当然ですよね。


このページでは、実際に楽天カードを持っている方の
感想から、悪かったと感じた点に絞って紹介します。

同じ人でも良かった点を回答してますが、ここでは悪い口コミだけを取り上げています




→ 楽天カードの詳細を確認する



悪い口コミ その1(デザイン)

  • オシャレ感がなくイメージが悪い
  • カードのデザインが悪い
  • デザインがかっこよくない
  • カード面が安っぽい

デザインについて楽天カードを悪いと感じた方は
比較的多かったですね。

ふつうのデザインカードは「楽天」という漢字が
左上に入っています。

なので知らない人が見たら
「もしかして中国系のクレジットカード?」と
思われてしまうかもって思いました。


楽天カードのデザインは2パターンから選択


このデザインが気に入らない方は、
パンダデザインの楽天カードを選択すればいいと思います。

また他にも

野球ファンの方なら、楽天イーグルスデザインや
バルサファンなら、FCバルセロナデザイン(2種類)

といったデザインカードも追加料金無料で
選べるようになりました。

デザインを選ぶには条件があるので、以下ページを参考にして下さい。

⇒ お買い物パンダデザインカードの記事へ

悪い口コミ その2(メール、お知らせ)


  • カードに関連したイベントなどのお知らせが多く、混乱してしまう。
  • 楽天からのポイント期限などの不要メールが増える
  • メールが多い、すぐリボ払いの案内がくる
  • メール配信が多いこと
  • メールが頻繁にくるので読むのが面倒だと思う。



確かに楽天カードは、利用案内をはじめ
お得なポイント情報や、リボ払いに変更するなら○日まですよ、
とか、メールでのお知らせがかなり多いと思います。


でも、こうした不要メールを受け取ることが条件で
ポイントが貯まるキャンペーンにエントリーして
お得にポイントがゲットできるのも事実。


それに最近じゃ、楽天カードだけに限らず、
こうした勧誘メールは日常茶飯事ですよね。


不要なメール配信は、楽天E-naviで解除設定もできるし
キャンペーンメールはそのまま読まないで
まとめてゴミ箱へっていうのが賢い付き合い方かも。


悪い口コミ その3(海外旅行障害保険)


  • 海外旅行保険が利用付帯なのが残念



海外旅行で南の島へ


海外旅行障害保険が付帯する楽天カードなんですが
この保険が適用される条件は、利用付帯になります。


つまり持っているだけでなく、
旅費の一部などをカード利用することが条件なんです。


適用条件については、以下の記事を参考して下さい。
→ 旅行傷害保険 適用条件を確認する


でも年会費無料で海外旅行傷害保険が自動付帯するクレジットカードはほとんどありません。


例えば、三井住友VISAカードでいうと、
年会費無料の「エブリプラス」は旅行保険は付帯しません。


海外旅行傷害保険が自動付帯するのは「クラシックカードA」以上のグレード。


このカードの年会費は1,500円+税ですので、
もし年に1回海外旅行に行く程度なら、
1,540円で旅行保険をかけているようなものです。


その点、楽天カードなら
空港に向かうタクシー代などをカード払いするだけで、
海外旅行傷害保険が利用付帯します。


こちらの方が、かえってお得と言えるかもしれませんね。

悪い口コミ その4(磁気不良)


  • 擦れてカードが読みにくくなる
  • 一度磁気不良になりました、磁気不良が多いみたい



「磁気不良で大事な時にカードが使えない」っていうのは
ホントに焦りますし、
楽天カードに限らず、嫌なものですよね。


特に楽天カードが、他のクレジットカードに比べて
磁気飛びしやすいというわけでもないでしょうが、


私も磁気飛びで楽天カードを再発行してもらったことがあります。


【関連記事】 磁気飛びで再発行してもらいました



磁気飛びは、どのクレジットカードでも起きうることだし
カードの再発行も早かったので、
この点はあまり問題にならないかもしれませんね。


まとめ

楽天カードの悪い口コミをまとめてみましたが、

実際は解決策があったり、
それほどデメリットともいえないことも
多いように感じました。

でも感じ方は人それぞれ、いろいろとあるのが当然ですよね。

悪い口コミが本当のところデメリットなのか
あなた自身の感覚で判断してみてくださいね。



→ 楽天カードの詳細を確認


powered by Quick Homepage Maker 5.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional