出光プラスカードと楽天カード ポイント比較

出光で楽天カード利用ポイント獲得vsまいどプラスで現金値引きどちらが得?

出光まいどプラスカードと楽天カード比較
出光まいどプラスカードと楽天カードを比較してみました

出光サービスステーションはガソリンスタンドで国内2位の規模なので、「給油は近くの出光で」で決めている方も多いでしょうね。

出光石油ではお店ごとの店頭値引きの他に「出光まいどプラスカード」支払いでリッター当たり2円値引きのが受けられて、楽天ポイントカードを通すとさらに楽天ポイントも貰えます。

でももしかしたら楽天カード支払いの方が出光まいどプラスカードよりもお得かも?と疑問に思ったので、ちょっと比較してみました。


出光まいどプラスカードと楽天ポイントカードは併用できる

出光は楽天ポイントカードと提携しているので、楽天カード支払いに限らず、現金払いでも楽天ポイントカードを給油時に通すことで楽天ポイントが貯まります。

出光での楽天ポイント付与率は、2017年10月から変わって2リッター給油につき1ポイントです。

これはレギューラーガソリンでもハイオクガソリンでも同様ですから、金額あたりの付与率はレギュラーの方がお得ですね。

まいどプラスカードなら現金値引き

楽天ポイントが付与されるのは、現金給油だけでなくクレジットカード払いでもOKですので、クレジットカード独自のポイントと楽天ポイントのダブルで貯められるというわけです。

出光で一番お得と言われているのはまいどプラスカードで、年会費もずっと無料だからお持ちの方も多いかもしれませんね。

まいどプラスカードを出光SSの給油で利用すると、1リッターにつき2円値引きでガソリン代が安くなります。

出光SSをいつも使う方ならこの値引き率は魅力的ですよね!

楽天カードと実際の給油で比較

でも「もしかしたら楽天カードで支払う方がお得になるのでは?」とちょっと期待して、50リッターの給油で比較してみました。
ガソリン価格は変動するので、ここでは1リッター150円と仮定しています。

まいどプラスカードと楽天ポイントカード併用の場合

カード利用請求額:
 50L×(150-2円/L)=7,400円の請求

値引き額:
 50L×2円=100円分

楽天ポイント獲得数:
 50L÷2L=25ポイント

楽天カード(楽天ポイントカード機能付き)の場合

カード利用請求額:
 50L×150円/L=7,500円の請求

楽天ポイント獲得数:
 50L÷2L=25ポイント(ポイントカード分)
 7,500円×1%=75ポイント(楽天カード利用分)
 合計:100ポイント

まいどプラスカードの方が得だった

もしかしたらと期待していたんですが、やはりまいどプラスカードで現金値引きをした方がお得でした^^;

給油は必ず出光SSと決めているご家庭なら、まいどプラスカードは年会費も永年無料だからかなりお得なカードとしておすすめできますね。

楽天カードの方がお得になるケースもある

しかしそうは言っても、まいどプラスカードよりも楽天カードの方がメリットが出てくるケースがあるんです。

ちょっと解説していきますね。

ガソリン価格によって

ガソリン価格が150円のときのシミュレーションをしてみましたが、ガソリン単価は変動するもの。

楽天カードのポイント還元が、まいどプラスカードの現金値引きよりもお得になる有利になる損益分岐点は、ガソリン価格が1リッター200円を超えたとき。

最近5年間でハイオクガソリンでも店頭価格180円を超えたことはないので、このケースはほとんど考えなくてもいいでしょう^^;

もし中東で戦争がはじまったらあるかもしれませんが、それも期待したくないですね。

楽天カードのキャンペーンでポイントアップ

楽天カード ポイント2倍
街での利用ポイント2倍キャンペーンは毎月開催

こちらが現実的なんですが、楽天カード保有者向けにポイントアップキャンペーンが毎月開催されています。

期間中にエントリーのうえ、楽天市場で楽天カードを合計15,000円以上(税込)ご利用いただくと、楽天市場の合計ご利用金額に応じて、街でのご利用分のポイントを1.5倍~2倍進呈させていただきます。

楽天カード公式ページより引用

[check]15,000円以上利用:ポイント1.5倍
[check]40,000円以上利用:ポイント2倍

このキャンペーンの適用を受けた場合、出光SSでの利用も「街での利用」に該当するので、まいどプラスカードの値引きよりもお得さが逆転することになります!

先程の例(150円/lで50L給油)で説明すると

7,500円×1%×1.5倍=112ポイント!

7,500円×1%×2倍=150ポイント!!

つまり楽天市場でよくお買いものする方なら、出光SSに限らず楽天カードをどんどん使ったほうがザクザクポイントが貯まってお得というわけです。

こうしたキャンペーンを知らないと損してしまいますので、積極的に利用していきましょう。

なおキャンペーン適用には楽天e-NAVIからキャンペーンエントリーが条件になるので、忘れずにエントリーしてくださいね。

・Amazon通販は楽天カード「街でのご利用ごと」のキャンペーンに含まれる?

出光SSで楽天ポイント利用できる

出光は楽天ポイント提携店
出光は楽天ポイント提携店。貯めることも使うこともできる

出光SSは楽天ポイントカードの提携店なので楽天カード利用で貯めた楽天ポイントを現金と同様に1P=1円として利用することができます。

出光SSのセルフスタンドでも楽天カードで貯めたポイントを使うのなら、給油時に「クレジットカードを使う」を液晶画面で選べばOKです。

油種を選んだあとに楽天ポイントを使うを選べば、楽天ポイントを使って給油することができます。

使えるポイントは、1ポイントからで期間限定ポイントも使えるので、キャンペーンでもらったポイントも有効に使い切ることができます。

例えば300ポイントだけ使って、残金は楽天カードで支払うということもできるので便利ですよね。

まいどプラスカードとの2枚持ちもおすすめ

キャンペーンを利用して楽天カードの方が出光給油でお得になる方法を説明しましたが、「楽天市場で毎月はそんなに買い物しないしな~」という方なら、まいどプラスカードと楽天カードの2枚持ちもおすすめです。

どちらのクレジットカードも年会費はずっと無料だから、出光SSのガソリン給油なら普段はまいどプラスカードを使って、楽天市場で大きな買い物した月は楽天カードを使う。

そんな場面によって2枚のカードを使い分けることで、よりお得な生活が手に入るのかもしれません。

出光まいどプラスと楽天カード比較表

出光まいどプラスカード楽天カード
年会費永年無料永年無料
国際ブランドVISA,mastercard,JCB,AMEXVISA,mastercard,JCB,AMEX
ETCカード年会費無料540円※ランクにより無料
ポイントプログラム1000円で5ポイント100円で1ポイント
ポイント利用例ポイントカタログの商品と交換楽天市場、出光などで直接利用
ポイント有効期限最高3年間最後にポイントを獲得した月を含めた1年間(自動延長)
ガソリン特典出光SS利用でガソリン2円/L引き特別なし

出光まいどプラスカード公式サイト


出光サービスステーション 楽天カード
出光まいどプラスカードと楽天カードの2枚持ちもあり

以上、出光で楽天カード利用ポイント獲得vsまいどプラスで現金値引きどちらが得?...とい話題でした。

ガソリン給油は出光よりもエネオスが多いとか、特にガソリンスタンドは決めていないという方なら、ENEOSでの楽天カード支払いのメリットがすごすぎるという話をまとめた記事もよかったらご覧ください。

・【エネオスカードvs楽天カード比較】ガソリン給油で比べたら現金割引よりポイント還元の方がお得だった

powered by Quick Homepage Maker 5.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional